動物や水生生物、トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

POTAGER GARDENING

ポタジェガーデニングコース

植物のプロフェッショナルを目指す

全ての動物の健康と幸せの為に

植物の本質をおしゃれに学ぶ
食糧・餌料の安定生産を目指す
無農薬・システム水耕栽培の実践

太陽エネルギーを受け止め、地球上にエネルギーを作り出す『植物』について本質的に基礎から学び、食糧や餌料の安定生産や次世代型のサービス業を伴った農業の6次農業化のあり方を提案していきます。さらにバイオテクノロジーによる付加価値を付け、機能的な植物の開発方法など、幅広く実践的に学習し、多くの知識を修得します。

*ポタジェとは、果樹や野菜、ハーブを混ぜて育てるおしゃれな家庭菜園のことを指し、従来のキッチンガーデンを一歩進めたガーデンスタイルで、伝統的なフランススタイルの家庭菜園のことをいいます。

コースの特徴

供給
POINT.1
ペットのフード供給
飼料の安定生産や付加価値の創出に向けた機能的な植物の開発を目指します。

POINT.2
花と野菜の共存栽培
無農薬栽培するための理論・ポタジェガーデン手法の開発を学びます。
栽培
POINT.3
窓辺で行う水耕栽培
閉鎖型植物工場における野菜及び
有用物質生産

目指せる職業

生産・栽培・開発

花壇苗・野菜苗・鉢物・切り花・緑化樹・果樹苗木の生産、組織培養苗の生産、新品種の開発、国内外の珍種の収集(プラントハンター)など。

販売・流通スタッフ

切花市場(切花、葉物、枝物など)のスタッフ、鉢物市場(鉢花、観葉、苗、球根など)のスタッフ、切花や鉢花・観葉植物の仲卸し会社のスタッフ、花の輸出入業者のスタッフ、販売、フラワーショップや生花店のスタッフ、園芸店やガーデンセンターのスタッフ、ホームセンターの園芸部門のスタッフ、球根やタネ・花苗の通信販売業者のスタッフ、緑化樹・花木販売業者のスタッフ。

園芸装飾・フラワーデザイナー

フラワーデザイン、フラワーデザイナー、結婚式場の装飾やウェディングブーケなどの制作、パーティー会場やイベント会場・オフィスなどのフラワーデザイン装飾、葬儀式場の花の装飾、園芸装飾・グリーンコーディネート、ガーデンデザイナー、パーティー会場やイベント会場・オフィスなどのインドアグリーン装飾。

造園や環境緑化、植物のメンテナンス業者

個人お庭造り(造園・ガーデニング)、ビル内や地下街などの緑化スペース造りと管理、企業緑地の造園や樹木などの管理、公園や遊園地など公共緑地の造園や樹木などの管理、植物園の植物管理、パークレンジャー(自然環境保護)、造園は設計→施工→管理の各セクション(部門)から成り立っています。

教育

園芸教室のスタッフや講師、フラワーデザイン教室のスタッフや講師、ハーブ教室などの講師。大学・専門学校の講師。

医療・福祉

園芸療法士・園芸福祉士、アロマテラピスト、老人ホームや福祉・介護施設のスタッフ、ボランティア団体のスタッフ。

観光

植物園や植物公園のスタッフ、フラワーパークのスタッフ、旅行会社(花をテーマにしたツアーの企画など)のスタッフ。

出版・媒体

植物写真家、園芸研究家、花タレント、園芸・造園関係の新聞社の編集スタッフ、園芸・フラワーデザイン関連書籍出版社の編集スタッフ。

機器・資材の製造販売

園芸機器や温室販売会社のスタッフ、園芸関連資材の開発・販売・輸入会社のスタッフ、FD関連資材の開発・販売。輸入会社のスタッフ、造園関連機器・資材の開発・販売会社のスタッフ、福祉関連資材の開発・販売会社のスタッフ、バイオ関連機器の開発・販売会社のスタッフ、農薬や肥料の製造・販売会社のスタッフ、エクステリア製品の製造・販売会社のスタッフ。

公務員・団体職員

植物検疫所の検疫官、園芸試験場や農林センターの植物管理・技術職員、地方公務員(農地課・緑地課等)、海外青年協力隊員、園芸・緑地関連公社のスタッフ、農協職員。

カリキュラム

No.1総論
生物学(植物分類学を含む)、植物形態学、植物生理学、植物生態学、植物土壌学、植物栄養学、植物栽培学、育種学
No.2各論
花き園芸学、蔬菜園芸学、果樹園芸学、環境工学
No.3実習
ポタジェ実習(oao屋上畑)、システム水耕栽培実習(アミール冷暖房付き栽培ケース) 窓辺に設置するミニシステム水耕栽培キット
卒業生インタビュー
卒業生インタビュー
多方面で活躍する先輩方をインタビューしています。
今後も様々な卒業生を紹介していきます。
学費・奨学金
各学科の学費や年間納入金をご覧いただけます。
奨学金制度や各種教育ローン制度など学費支援制度も充実。
募集要項
募集要項詳細は資料をご請求してください。
AOエントリー選考
AO入学のエントリー受付開始は6月1日、
願書受付開始は10月1日からです。

オフィシャル
facebook
twitter
Google+
Line

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

パンフレット・募集要項・願書などが入った
本校の魅力が詰まった資料を
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)