動物や水生生物、トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2019年10月21日 UP!
OAO学生ブログ

レプタイルーム学生ブログ ~サバンナモニター~

レプタイルーム学生ブログ☆

大型班です!

今回はサバンナオオトカゲを紹介します❗️🦎

 

サバンナオオトカゲは英名では、「サバンナモニター」と呼ばれることもあります❗️

 

あの有名で、気性が荒く、人に懐きにくいコモドドラゴンの仲間なのですが、

サバンナモニターはおとなしい性格で人にすぐ懐きます❗️

 

普段よく目にする日本のトカゲとは違い、とても大きいため、怖いイメージがあるかもしれませんが、

頭を撫でると気持ち良さそうに目を瞑り、とっても可愛い表情を見せてくれるんです❗️💖

timeline_20191002_153329

 

ちなみに、全長は80〜130cm前後まで大きくなります❗️

学校のサバンナモニターは現在、全長57cmです❗️

 

〈飼育に必要な物〉

① バスキングランプ💡

②紫外線

③床材

 

① 爬虫類は変温動物なので、自分で体温をあげることが出来ません。

だから、日光浴をするのです。飼育下で太陽の代わりになるのがバスキングランプです❗️

 

なぜ必要か、それは‥‥

体温が低いと消化不良やクル病になる可能性があるので、

バスキングランプを使って体が冷えないようにすることが大切です❗️

 

②紫外線は人間でも必要です。

紫外線をある程度浴びることは健康維持のために必要で、

紫外線を浴びることで体内でビタミンD3が生成されます❗️

 

なぜビタミンD3は必要か?

それは‥‥

骨を作るために必要なカルシウムを吸収するためにはビタミンD3という栄養素が必要なんです❗️

ビタミンD3は食べ物からは摂取できないため紫外線が必要です❗️

 

③水槽で飼育する場合、足場がツルツルで滑ってしまい、足を悪くしてしまいます❗️

また、見栄えも良くなるので床材は必要です❗️

 

サバンナモニターは人にすぐ懐き、飼いやすいので、興味のある方は是非飼ってみてください❗️

 
文責:満倉 賢二

 

ぜひ一度OAOに遊びに来てください! 

46yUcaVxwzCVcFaZyrvdimLeHYpT2woUZqOAsDlXS9vxyqJBnQrWPMCEz5cKRG

なにか見つかります。

なにか気がつきます。

なにかいいことがありますよ。

********************************************

本校は絶対に面白い専門学校ですよ。

アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/!

進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。

きっとOAOに恋してしまうと思います。

 

JR大正駅から徒歩2分です。

次回のオーキャンは、

 2019年11月16日(土)です。

ご予約はコチラ!

皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/

きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。

OAO:大阪動植物海洋専門学校

************************************


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

パンフレット・募集要項・願書などが入った
本校の魅力が詰まった資料を
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)