動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2016年02月24日 15時29分 
OAO植物ブログ

シロバナ ジンチョウゲ



知り合いのかたが挿し木をして、蕾が付いたからプレゼントしてくださったようでした。

06.jpg

ありがたいことですね。

ジンチョウゲは、中国南部原産ですが、室町時代には栽培されていたという記録もあるみたいです。

普通の個体の蕾は濃紅色ですが、開花すると淡紅色の花弁で手毬状に花が付く可愛い花木。

開花すると、ホントにいい香りがしますよ~。

香木(心地よい芳香を持つ木材のこと)の沈香のような良い匂いがあります。

昨日、生まれたかたの(2月23日生まれ)の誕生花。

07.jpg

ユーミンが歌う「春よ 来い♪」の歌詞の中にもジンチョウゲが出てきます。

 >淡き光立つ 俄雨  いとし面影の沈丁花 

歌詞のなかに、植物名がはいっていると、覚えやすくていいですよね。

シロバナ ジンチョウゲが開花すると、こんな感じです。

08.jpg

あっ、ジンチョウゲが咲いたら、
      ホウレンソウのタネを播く季節といえます。


というわけで、花より団子。
         次はホウレンソウのタネまきの話です。


大阪動植物海洋専門学校は本当に楽しい専門学校ですよ。
高校生のみなさん、
ぜひオープンキャンパスに遊びに来てくださいね。

3月6日(日)、19日(土)、24日(木)、30日(水)です。

オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

パンフレット・募集要項・願書などが入った
本校の魅力が詰まった資料を
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)