動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2022年05月27日 09時53分 UP!
OAO超体験型実習便り
植物

『持続可能な社会への第一歩』OAOの取り組み。その11 ~大阪動植物海洋専門学校~

農業・園芸ラボコース講師の畑です。

京都市にある当校の東山実習場での

持続可能な取り組みの紹介です。

写真は3月20日撮影したものです。

画像1

 

昨年11月に播種(はしゅ・種まき)した写真左から 

菜の花、小麦、レンゲが

 無灌水、追加肥料ナシで

 順調に育っています。

画像2

 

菜の花は、つぼみは野菜として、種子からは油をしぼり、 

しぼりカスは油カスとして肥料に使います。 

画像3

小麦は小麦粉として、また茎はストローとして使用します。

 小麦の茎のことを英語でストローと言いますが、

 昔のストローは小麦の茎を使っていました。  

画像4

マメ科植物のレンゲは土にすきこみ 

緑肥(りょくひ)にします。

 土を肥沃(ひよく)にします。

  画像6 画像5  

 窪田先生と生徒さん植え付けたスイセン(右)やナンバンギセル(左)

 も順調に根付いています。


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

本校の魅力が詰まったパンフレットを
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)