動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2020年08月26日 09時15分 UP!
OAO植物ブログ
動物

この春『ガーデニング』を始めた方が多くいました。~大阪動植物海洋専門学校~

この春、外出の自粛要請から、みなさん自宅にいることが多かったため、

ガーデニングを始めた方が多くいたようです。

ホームセンターでは、ガーデニング関連のグッズの売り上げがすごく伸びていたようです。

我が国の自給率の低さから、もし食糧が輸入できなくなると本当にたいへんなことになります。

自分たちの食糧を自分たちで作る。

そんな当たり前なことを始めるかたが増えました。

IMG01788

花と野菜と果樹を混在させて育てる庭をフランス語でポタジェといいます。

狭い庭であっても、やりようによっては食糧を作って生きていけるのです。

本校で学びませんか?

ペットの飼料を一緒に作ってみませんか?

ポタジェガーデニングコースの本校の教育方針です。

IMG01943

教育方針 ~花と緑と食の最先端ポタジェガーデンの創出~

近年、地球温暖化、砂漠化、過剰肥料などで農耕不適地が増え、さらに世界人口の増加に伴う食料不足から、「農業生産の革新をめざす」ことを本コースの教育方針とする。今世紀は、『環境・生命・食料』の世紀といわれる。本コースは【環境×生命×食料】の関連性を意識した農業生産の持続のための総合的な知識と技術を学ぶ。これにより、急速な都市化に対応した 野菜・花・果樹が混植された「ポタジェガーデン」、ビルとビルの隙間で行う「スキマ農業」、循環農法を目指した「サスティナブル園芸」の構築を目的とした総合的な研究開発の指導を行う。

地球上のほぼすべての生命体のエネルギーの根幹をなす反応である光合成の仕組みを理解させ、本校の掲げる「生命の共生」をテーマとした、水産業・製薬業・畜産業・展示動物業・伴侶動物関連業など生物に関わる全ての業界と融合した新たな手法の開発にむけて植物のみにこだわらない、幅広い知識・技術を持つ人材の輩出を目標とする。

 

研究テーマ

 ○アクアポニックス

  魚の排せつ物を含んだ飼育水が作物栽培における肥料成分となり、植物によって浄化された水で魚を飼育するといった水産業と農業を融合させた次世代の農業のシステムを探求していく。

 ○限られた区画での栽培技術の研究

  建物と建物の隙間など、限られた区画での農業生産の効率化についての研究(日陰における野菜生産)。

  バイオテクノロジーを用いた閉鎖型植物工場における有用作物や希少植物の急速大量増殖法の研究。

 ○花と野菜の共存栽培~見た目でも楽しめる農業

  ガーデニングと食料生産の融合を目指し、コンパニオンプランツ(混植)についての理解と効率よく無農薬栽培するための理論と技術開発。

知識力

 ○野菜、花、果樹、観葉植物、薬用植物などの特性を学び、園芸業界に実践応用できる知識を習得する。さらに植物にこだわらず魚類、畜産業、展示動物業、伴侶動物関連業などの知識を習得することにより、幅広い現場で応用できる人材育成を目指す。

技術力

 ○農業生産技術の習得を目指す。

 ○ウイルスフリー化に向けた頂端分裂組織の無菌的な摘出技術を習得する。

 ○フラワーアレンジメントの装飾技術を習得する。

コミュニケーション力

 ○農業や水産業にもサービス業を伴った6次産業が発展している現代に求められるスタッフの連携、販売・接客力、マナーを含めたお客様のニーズを引き出すコミュニケーション能力の向上を目指す。

就職関連キーワード #生産・栽培・開発、#流通、#販売、#園芸装飾、#フラワーデザイン、#造園、#環境緑化、#植物メンテナンス、#教育、#医療、#福祉、#観光、#出版、#媒体、#花タレント、#野菜ソムリエ、#機器・資材の製造販売、#公務員・団体職員、#ハーブ、#薬草、#アロマテラピー、#ホルトセラピー(園芸療法)、#ビオトープ、#グリーンツーリズム、#自然体験、#屋上緑化、#栽培技術の海外移転、#花と緑の案内人、#熱帯植物、#食虫植物、#山野草、#多肉植物、#コケ植物、#水生植物、#珍奇植物、#6次産業化していく新しい農業形態、#培養会社、#箱庭、#テラリウム、#アクアポニックス、#バイオテクノロジー。

いま、わたしたちにできることは、以下の7つです。

命を護るために、事前に検温する。

命を護るために、熱中症にならないように常時マスクを着用する。

命を護るために、まめに手指消毒及びうがいをする。

命を護るために、換気に努める。

命を護るために、3密を避ける。

命を護るために、食事中は話をしない。

命を護るために、カラオケボックス、地下劇場、ライブハウスなど、換気が悪い環境下に近付かない。

わたしたちがコロナに罹患しないことが動物を護るためのはじめの一歩だと思います。

****************

OAOには発見がいっぱい。

46yUcaVxwzCVcFaZyrvdimLeHYpT2woUZqOAsDlXS9vxyqJBnQrWPMCEz5cKRG

なにか見つかります。

なにか気がつきます。

なにかいいことがありますよ。

****************

本校は絶対に面白い専門学校ですよ。

アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/!

JR大正駅から徒歩2分です。

皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/

きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。

OAO:大阪動植物海洋専門学校

***************

 次のオープンキャンパスは8月29日(土)。

オーキャンの予約はこちら!(←クリックしたらジャンプします)

 

 


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

パンフレット・募集要項・願書などが入った
本校の魅力が詰まった資料を
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)