動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2019年12月13日 13時01分 UP!
OAO学生ブログ
動物

動物飼育コース学生ブログ ~フェレット~

☆動物飼育コース学生ブログ☆

こんにちは!

エキゾチックアニマル2班です!

前回のエキゾ2班のブログでおおまかな紹介をしたので、今回はフェレットについて掘り下げていきたいと思います!

前回のブログの詳細はコチラ

 

S__75202565

飼育しているフェレットはリアルカナディアン社というファームのカナディアンフェレットで、

オスとメスの2匹を飼育しています。

 

♦︎フェレットの特徴

細長い胴体に短い手足が特徴的!

食肉目イタチ科で、動物分類上はラッコなどの仲間に入ります!

祖先はヨーロッパケナガイタチという説が有力で、

紀元前3000年頃にエジプトでネズミを捕る目的で飼われるようになったと言われています!

 

S__75202563

♦︎飼育方法

学校では、ケージで飼っています。

ケージの中に必要なものは

ハンモック、トイレ、給水ボトル、餌皿です。

 

フェレットは排泄時は無防備になるため、隅で排泄をする習性があります。

そのため、お気に入りのスポットがあります。そこにトイレを置けば、トイレを覚えてくれやすいです。

また、とても綺麗好きなので、最低でも朝晩2回の掃除が必要です。

 

給水ボトルや餌皿はケージに固定できるものが良いです。

ケージ内で遊んでひっくり返してしまうとケージを毎回洗うことになるので大変です。

 

timeline_20191205_114952

♦︎飼育するときのポイント

フェレットは遊ぶことが好きなので、室内で時間を決めて一緒に遊ぶことにより、

ストレスの解消ができます!

学校では、学生たちで作った段ボールのトンネルやジャバラトンネル、ボールなどで遊ばせています。

2匹一緒に出して遊ぶので、とても楽しそうです!

 

また、身だしなみを整えるのもポイントです!

爪切り、耳掃除、歯磨きなどが挙げられます。

爪は伸びてしまうとケージやカーペットなどに引っかけてケガをしたり、目や耳を傷つけてしまうこともあります。

そのため、2週間に1回程度またはケージの掃除をするときなどに確認します。

timeline_20191209_142056

 

耳はノミやミミヒゼンダニという寄生虫に寄生されやすいため汚れがある場合、

ガーゼなどでぬぐい、予防します。

timeline_20191209_142100

 

歯は歯石が溜まり、放っておくと歯肉炎などを引き起こす原因になるので、

学校では子供用の柔らかい歯ブラシを使って歯磨きをしています。

timeline_20191209_142105

 

学校では、たくさんの動物がいるため、それぞれの飼育方法について日々学んでいます。

学校や動物に興味のある方は、是非オープンキャンパスへお越しください!

 

  

ぜひ一度OAOに遊びに来てください! 

46yUcaVxwzCVcFaZyrvdimLeHYpT2woUZqOAsDlXS9vxyqJBnQrWPMCEz5cKRG

なにか見つかります。

なにか気がつきます。

なにかいいことがありますよ。

********************************************

本校は絶対に面白い専門学校ですよ。

アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/!

進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。

きっとOAOに恋してしまうと思います。

 

JR大正駅から徒歩2分です。

次回のオーキャンは、

 2019年12月15日(日)です。

ご予約はコチラ!

皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/

きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。

OAO:大阪動植物海洋専門学校

************************************


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

本校の魅力が詰まったパンフレットを
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)