動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2019年12月06日 12時38分 UP!
OAO学生ブログ

レプタイルーム学生ブログ ~コーンスネーク産卵のための準備~

レプタイルーム学生ブログ☆ 

こんにちは!ヘビ班です。

今回は以前、卵を産んだコーンスネークの「クイーン」について紹介します。

 

この前、クイーンの飼育をしているとき、お腹の辺りが少し膨れているのに気が付きました。

もしかしたら、次の卵が出来ているかもしれないと思い、早速、産卵のための準備を始めました。

timeline_20191205_194907

 

まず、体力をつけさせるためにマウスの給餌回数を増やします。

マウスを見るとクイーンはすごい勢いで飛び付いてきます。しばらく経つと急に餌を食べなくなります。

しかしこれは、産卵の前兆なので問題ありません。そして、ストレスを与えないように飼育し、脱皮を待ちます。

ヘビは成長のため、産卵の前に必ず脱皮をします。

 

脱皮をしたらもうすぐ卵を産むという合図なので、水容器を小さくし、産卵床をケージに入れます。

水容器を小さくしないと、ヘビが産卵床と勘違いし、水の中に卵を産んでしまう可能性があるからです。

timeline_20191205_194930

 

産卵床はクイーンがとぐろを巻いて入っても余裕があるくらいの大きさにし、中にミズゴケを入れます。

今は産卵床を出たり入ったりしています。いつ卵を産むか、とても楽しみですね!

timeline_20191205_194933

 

 

 

ぜひ一度OAOに遊びに来てください! 

46yUcaVxwzCVcFaZyrvdimLeHYpT2woUZqOAsDlXS9vxyqJBnQrWPMCEz5cKRG

なにか見つかります。

なにか気がつきます。

なにかいいことがありますよ。

********************************************

本校は絶対に面白い専門学校ですよ。

アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/!

進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。

きっとOAOに恋してしまうと思います。

 

JR大正駅から徒歩2分です。

次回のオーキャンは、

 2019年12月15日(日)です。

ご予約はコチラ!

皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/

きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。

OAO:大阪動植物海洋専門学校

************************************


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

本校の魅力が詰まったパンフレットを
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)