動物・植物・水生生物、動物看護・トリマー技術を学べる専門学校|大阪動植物海洋専門学校

情報ブログ

2021年03月10日 12時00分 UP!
OAO植物ブログ
植物

ハエトリグサの花が開花しそうです。OAOでは無菌的に細胞を大量増殖しています。~大阪動植物海洋専門学校~

IMG06764

食虫植物を代表するハエトリグサ。

農業園芸ラボコース(ポタジェガーデニングコース)の教室では、ハエトリグサの花茎が伸長しています。

IMG06766

 

開花すると、このようなかわいい花を咲かせます。

IMG_6787

DSC_0452

葉をすばやく閉じて、昆虫を捕食する姿が面白くて、

小学生の夏休みの自由研究の材料に選ばれることが多いようです。

本校では、無菌的な環境下でクローン幼植物体を大量増殖しております。

IMG_6815

昆虫が葉からでている感覚毛に2回以上触れると、約0.5秒で葉を閉じることが知られています。

葉を閉じて獲物を閉じ込めてしまう姿は一見グロテスクですが、

俊敏に動くため、子どもたちにとっては面白く見えるようです。

葉を閉じるのに必要な刺激が1回ではなく2回なのは、

昆虫以外のものがたまたま触れた時の誤作動を防ぐためといわれています。

1回触れた後、もう1回触れるまでに30秒以内でないと葉は閉じず、

2つの内因性化学因子が関与していると、以下の論文で報告されています。

“Memory” has been observed in the leaf closure of the insectivorous Venus flytrap (Dionaea muscipula). The rapid closure of the traps requires two stimuli within 30 s on the sensory hairs of their internal surface. We found that Dionaea has two endogenous chemical factors that induce the closure of traps without stimuli.
M. Ueda, T. Tokunaga, M. Okada, Y. Nakamura, N. Takada, R. Suzuki, K. Kondo, Trap-closing Chemical Factors of Venus’s Flytrap, ChemBioChem, 11, 2378-2383 (2010).

葉から分泌される消化液で捕らえた昆虫を溶かし、栄養を吸収していきます。約10日で栄養分を吸収し、葉はまた開いて再びトラップを準備します。

葉を閉じるには相当なエネルギーを消費しているようで、何度も葉を閉じさせ続けてしまうと、葉はおろか株全体が衰え、しまいには枯れてしまうことがよく見られます。

夏休みの自由研究のために子どもたちが触りすぎて、枯らしてしまう子どもさんも少なくないようです。

関西以西では戸外でも越冬可能で、何年も栽培できる多年草なので、大切に育てていきたいものです。

未来の子どもたちのために

OAOはハエトリグサを無菌的に細胞を大量増殖して、社会に供給していきたいと思います。

****************************************

ぜひ一度OAOに遊びに来てください!

46yUcaVxwzCVcFaZyrvdimLeHYpT2woUZqOAsDlXS9vxyqJBnQrWPMCEz5cKRG

なにか見つかります。

なにか気がつきます。

なにかいいことがありますよ。

********************************************

本校は絶対に面白い専門学校ですよ。

アクティブでクリエイティブ\(◎o◎)/!

進学に迷っているかたは、ぜひ一度本校に遊びに来てください。

きっとOAOに恋してしまうと思います。

 

JR大正駅から徒歩2分です。

次回のオーキャンは、 2021年3月13日(土)

ご予約はコチラ!

皆さんの勇気を応援しております!!\(^^)/

きっと あなたの「なりたい!」をかなえてくれます。

OAO:大阪動植物海洋専門学校

**********************************

 


オフィシャル
facebook
twitter
instagram

お問い合せ・ご相談

06-6555-0150 電話受付時間 9:00~16:30

資料請求お申込み

パンフレット・募集要項・願書などが入った
本校の魅力が詰まった資料を
無料でお届けします。

資料請求お申込みフォーム

氏名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)